365 Day By Day:誕生のきっかけ

Create & Inspire Day By Day Memory Keeping Shop News 365

 

8月15日リリースの365新シリーズ『Day By Day(デイ・バイ・デイ)』、今回はシリーズ誕生のきっかけのお話をしたいと思います。 

時は遡ること2015年、igloo*dining*さんとの運命的な出会いによって、365のストーリーがはじまりました。今までたくさんのクリアスタンプやワークショップなどのイベントを形にしてきました。7年間の間に拠点が変わったり、なんだりという変化はありましたが、いつのときも私たち自身がドキドキ、ワクワクしながらモノづくりをしていることに変わりはありません。(むしろあんなことをやってみたい!こんなことをやってみたい!!の気持ちがパワーアップしているかも。。。)

当時から『4x6インチのサイズを最大限に有効活用したクリアスタンプにしよう!』と企画の段階でたくさん、たくさん頭を捻ってきました。1つのセットに所せましと少しでも多くのスタンプが入っていたら、お得感ありますよね。それに加えて、より多くのバラエティーが楽しめるように、シリーズ間での組み合わせができるデザインを心がけています。アイデア次第でいろいろな組み合わせが出来るというのが365の魅力のひとつだと思います。

私自身、思い出がぎゅーーーっと詰まったページをたくさん作ってきました。使いたいクリアスタンプを選ぶ工程も含め、日々のメモリーキーピングやトラベルジャーナルを作るのがとても楽しかったです。今そのノートを見返すと、当時のことを鮮明に思い出して、あたたかい気持ちになります。

 

ここ数年、子育てをするようになってからは、限りある時間と体力がついていかず、メモリーキーピングや手の込んだ手帳は少しハードルの高いものとなってしまいました。以前は些細なことも記録していましたが、手帳に向かう時間より『子どもと今の瞬間を楽しもう』と頭のスイッチを切り替え、お仕事以外でクリアスタンプを使う機会が激減。

ただ子どもの成長は驚くほど早いもので、その瞬間瞬間を切り取った写真や動画が膨大に増える一方、『○○をしはじめたのはいつだっけ?!』『○○という単語を覚えたのはいつだっけ!?』と次第に『毎日の些細な出来事を記録したい』という気持ちが芽生えてきました。

もっと簡単にメモリーキーピングが楽しめるクリアスタンプがあったらいいのになぁ。もしも1日1つだけ、手帳やジャーナルノートにその日を象徴するような絵柄のスタンプを捺していったら、30日後にはその月を楽しく振り返れるかも!

・・・そんなことを、お昼寝をする子どもの隣で横になりながらふと思ったのが、『Day By Day(デイ・バイ・デイ)』シリーズのはじまりです。

”あったらいいな”が形になったので、大分長いことお休みをしていたメモリーキーピングを9月より再開したいと思います。まずは4ヶ月間、1日1回コツコツ、コツコツ、無理なく続けられるように、新しいスタイルを模索しながら進めたいと思います。大晦日に振り返ってノートを見返すのが楽しみです。

 

明日は『もっと簡単にメモリーキーピングが出来たらいいのになー!』をどのように形にしたかのお話です!



投稿順 新着順